m's note

maicoの日常、10歳双子の記録、など。 更新度低めですが細々やってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Seria クラフトボックス

断捨離やらトキメキやらで「モノを減らす」ってことをジワジワ続けている我が家。
そろそろ収納を考えよう!(トキメキ片付け術ではまずは捨てる!収納を考えるのは
その後!と厳しく言っています)

ってことでまずは子供部屋として使っている和室の押入れのおもちゃ棚を
見直してみましょう。

えーと。こんなカンジ。
カラーボックスを横にして重ねてます。
押入れ元111
見事な統一感の無さっぷり。

これが、こんなカンジに。
押入れ後124

あ!けっこうスッキリ!
でも画像見て気づいたけど、ワイヤーのかごの中の入れ方、もっと考えよっと。

アイリスオーヤマのカラボだったので、引き出しなんてつけれちゃうんですよー。
けっこう重くてびっくりしたけど。
そしてワイヤーのかごをつけるための、こんなのもあるんですよー。
かご部分125
レール状になってるプラスチックの板。これが見るからに安っぽさを感じるんですが
正面から見る分にはそんなに目立たないので、まぁヨシ。

そして真ん中の白いクラフトボックス。っていわゆるダンボールね。
これを探すのに苦労した・・・!
もっと大きいのはいろいろあるんだけどね・・・
途方にくれていたときに、そういや誰かのブログで100均のSeriaにはいろいろな
大きさのダンボールがあると紹介されていたような気がする!!!
ってことで車を飛ばしてGO!!
見事に理想どおりのものがあって、感動。
そのままでも入ったんだけど、もう少し高さが低いほうが子供が出し入れしやすそう。
そこはダンボール。切っちゃえばいいじゃん。
で、作業中にスバラシイことを思いつく。
これ↓ 
ダンボール工夫123
偶然思いついたんだけど、切り込みを入れて内側に折って、両面テープで貼れば補強になる!
底もダンボールを1枚入れてちょっと補強。
これ、ホントは蓋もついていてクローゼットの上とかで使うには何も問題もないんだけど
子供がおもちゃ入れとして使うのはやや弱いかなー、なので、ちょい補強。
ま、それでも使ってるうちにダメになってくるだろうけど、そこは100円なので
買い換えればいいのだ。

そしてこのSeriaのダンボール、我が家ではあと2箇所、ぴったりすぎてこれまた感動!な
ところの収納に使いました。

えー、食器棚の上。元はこんなカンジ。
何だかなぁ・・・でしょ。
食器棚元114

それが計ったようにピッタリ!
食器棚後119

中にはカキ氷つくるヤツ、保冷バッグ、TDLのポップコーン入れが入ってます。
蓋をするとギリギリ入らなかったんだけど、やっぱりちょっと切って、蓋つけようかなー。

それから今度は書斎という名のホントは納戸部屋の本棚の上。
元はこう。ぎゃー!!何コレ!!
本棚元115
コメントのしようもありません・・・

それが。こう!
本棚後122


ここ、天井が下がっているからサイズ選びが重要だったのですが。
本棚ぴったり116

あーー、気持ちいいくらいピッタリ。
でもひとつだけ蓋が閉まらない残念な箱が。。。
幼稚園の出席ノートとか運動会やおゆうぎ会のプログラムとか小さめの工作とか
(大きい絵は別に保管だし、紙粘土モノも別のところに。どーすりゃいいんだか)
が入ってます。
その左横の茶色いダンボールはクリスマスツリー。
Seriaのにはスキーウェアをはじめとする子供の冬物のアウターが入ってます。

あー、珍しく画像満載の長い記事でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございましたー。
それにしても夜適当に撮った画像ばかりで写りが悪すぎですね。。。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。