m's note

maicoの日常、10歳双子の記録、など。 更新度低めですが細々やってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

治療が始まった

かなり落ち込みながら前回の記事を書きましたが、
治療が本格的に始まりました!

コニの。

・・・?
コニ?
はい、実家の犬です。
あんなに落ち込んでたのって犬のことなの?ってちょっとイラっとした人は
ここでお帰りくださいましね。

***

例によって母が旅行に行っている間、我が家でコニを預かっていました。
父と母がそりゃもう異常に可愛がっているワンコです。
そのコニが水曜日の午後から元気がなくなり、夕方から夜にはまともに歩けなくなってしまった!

何で何で?
今日の朝はフツウに散歩に行ったのに・・・

調べてみたらどうもヘルニアっぽい。
調べれば調べるほどヘルニアに間違いない。

あ、そういえばその日の朝の散歩で階段登るのを嫌がってた・・・

でもこんなに急に悪くなるものなのか?
この時点では歩くことはもちろん正常な形のお座りさえできなくなっていた。
昨日まで、いや朝まで当然のように歩いて走ってソファーに飛び乗って自由気ままに
過ごしていたのに。

次の日の朝イチで動物病院に連れて行ったらやはりヘルニアの診断。
急激に悪くなるものらしい。
鎮痛剤と点滴してもらいとりあえず3日間様子を見て、改善しなかったら
手術を考えたほうがいいと。

犬のヘルニアの手術はけっこう問題が多いみたい。
そのまま歩けなくなる子も多数。
もちろん元気になる子もたくさんいるけど。
そしてコニの犬種は全身麻酔の事故も考えないといけない。

手術はできれば避けたい。
というか早く父に言わなければいけない。

でも!
3日様子を見て。
そしたら元気になるかもしれない。

実際ヘルニアというよりぎっくり腰になった犬は3日も経てば治ったりするらしいから。
お願いお願いお願いだからどうにかよくなって。。。

ヨロヨロしながらおしっこシートまで行って、用を足すコニを見ながら涙。
まともに伏せの体勢も取れないコニを見て涙。

この辺りが前回のブログの心情です。

そして近くにヘルニアの鍼治療をしてくれる動物病院を見つけたのです。

・・・つづく・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ワンちゃん

私の友だちのワンちゃんにもヘルニアになった子がいます。
手術するか悩んでましたが、受けないことにして、定期的な鍼治療受けてます。
歩けないけどワンちゃんは元気ですよ。

悲しんでる友人の姿を見てたので、maicoさんの気持ちがよく分かります。
続きの話、更新待ってますね(^ー^)

キティ | URL | 2016-01-23(Sat)15:27 [編集]


Re: キティさんへ

☆キティさん、こんばんは♪
そう!やっぱり手術悩むんですよ。保障されてないから。
そのワンちゃんは歩けないんですか・・・(泣;)
私は本当の飼い主じゃないけど、それでも子供並みに可愛いですからね。
落ち込みっぷりは我ながらハンパじゃなかったです。
つづき更新しましたのでよかったらぜひ~!

maico | URL | 2016-01-23(Sat)21:59 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。