m's note

maicoの日常、10歳双子の記録、など。 更新度低めですが細々やってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Sixth Sense

あーーーーーーーーなるほどっ!
(↑ナオト風に)

Sixth Senseってさー、シングル4曲含めてこそのアルバムなのね。
え?当たり前?
いやいやいや、ファンの方々はシングルはさんざん聴いてるから
まずそれ以外のを聴くでしょ?
もちろん私もシングルをサクっと抜かしてあとの6曲を聴いたわけですよ。
ホントの意味でのお初はそのうち3曲なのが驚きだけどね!

そしたらですよ。

えー。。。。。
あれー。。。。。。

みたいな。

B-PASSを読んでちと不安を感じた
「手は抜いてないよ。力は抜いてるけど」
「やっぱりシングル曲が大きいよ。この4曲がいれば何をやっても
許されると思ったから」が頭をよぎったのは間違いない。

ってかさ!
せくすぃーソングがないじゃないか!!
フローズ層に引かれるのを恐れたのか?そーなのか?

何てことを思いつつ、2巡目は順番通りに聴いてみたら

あーーーーーーーなるほどっ!

ですよ。

この説明で一体誰が分かるんだ?ってカンジですが、そーなんですよ。

ちなみに私は「Carpe diem」が好きです(←お初じゃない)
「sayonara」はいろいろビックリ。
22歳の時に作ったんだって。だからあの昭和感?
って、ナオトが22の時にはすっかり平成ですが。
「また来世で逢いましょ」のところ、研ナオコっぽい(笑)

多分このアルバム、ジワジワ系だと思われます。
聴き込んでいけば違う想いに変わりそう!

ってか、変わって・・・(笑)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。